離婚相談に市の無料法律相談に行ってみました!費用相場はどのくらい?

弁護士との相談

この度、離婚を機に、相手から「精神が病んだ。慰謝料110万ここの指定口座に振り込むように。」と言われました。

そこから話は変わっていき「あれは慰謝料と言ったが正確には生活費だ!」など色々言われ、困った日々が続きました。

今回は、離婚相談に市の無料法律相談行ってきた話をまとめました!

市の法律相談って?

私の市では、「無料で法律相談を行っています」と載っている新聞が毎月届きます。

もちろん、相談回数が1ヵ月に1回まで、1回の利用は30分以内、など条件はあるものの無料で利用できるのであれば!と相談に行ってみることにしました。

市の法律相談では雇うというところまでいけませんでした

相談内容はこちら。このまま印刷しました。

離婚になるまでの経緯・概要。弁護士の先生に聞きたいこと。20200815

弁護士の先生曰く

  • 慰謝料?生活費?ふざけたことを言っていると思うし、私は払わなくて良いと思ってます。どうしても自分が払いたければ払えば良いのではないでしょうか。
  • 結婚する前から病気であったことを理解していたこと、仕事復帰するはずだったのにできなかった経緯などを踏まえると、当面の生活費は余裕で取れます。

雇う雇わないの話も出しましたが、しょうもない案件なのか、すごくサバサバしていた方だったので深く話をしませんでした。

結局は言われることは同じでした。

慰謝料なんて払わなくて良い。逆に金取れるからね。が結論でした。

相手が和解してくれれば別ですが、どうなることやら。。

市の法律相談を使って良かった点・悪かった点

普通の弁護士事務所へ相談、法テラスを使った経験を踏まえ、市の法律相談を使って良かった点・悪かった点をまとめました。

※ あくまで私の1回の体験での経験談です

おすすめできるポイント
  • なんといっても無料で相談できる。
  • 法にのっとり回答がもらえるので安心できる。

注意すべきポイント
  • 担当弁護士は都度変わる。
  • 30分キッチリでバッサリ切られる。
  • 月1回しか利用できない。
  • 1日に何人も担当するからか、市が雇っているからか、必死さがない。

市の無料法律相談は行く度に担当者も変わるので、長期的にみる時はおすすめしません。

また、30分タイマーで終わるとバッサリ切られるので、相談事が多い方はしっかり紙にまとめた上で行くことをおすすめします。

利用は有だと思うので、是非活用してみてください!

↓ クリックしてもらえると頑張れます!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!